我が子が突然、「発達障がい」・・・息子、受験しました。

年が明けて、息子は朝の登校も徒歩で行くようにしたので
現在は登下校は自主登下校になりました。

学校では、受験に向けてのテスト勉強や面接の練習など
希望している学校に入学できるようにたくさんのフォローのを
してくれました。本当にありがたいです。


さて息子ですが、2月20日・21日と受験しました。
20日は保護者同伴の面接。息子以上に私がガチガチに
緊張しまくりました。保護者同伴と言っても
息子から離れた席で、ただ聞いてるだけなんですけどね。

21日は適正検査があり、筆答検査と作業検査をしました。
こちらは、息子が終わるまで、別室で待機でした。
1時間半ぐらいただ待ってるだけなので
保護者の中には、小説などを持ってきている人も
いました。私はただただ、祈るように待っていました。

息子が受験した支援学校は自主通学が出来る事も
必要なのですが、我が家から自転車で20~30分で
行ける距離なので、これまでの学校見学などに参加した時も
すべて自転車で行きました。
受験日は2日間とも天気に恵まれてよかったです。

ちなみに受験した学校、入学募集人数が32名に対して
今年は50名の申し込みがありました。

なので・・・18名は不合格になるんですよね。
合格発表は3月2日。ドキドキですが、とにかく息子は
よく頑張ったと思います。だって、21日の夜に38℃超えの
熱を出したほどです。「2日間も緊張すると体がきつい。
疲れたわ。」と言ってました。

お疲れ様、息子。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント